2016年秋冬パリバイイング報告(5日目)

  

▼パリバイイング5日目はクロスから。
いつものファサードを抜けるとクロスのマークがウエルカム。
2016年秋冬はコートが良かったです。特にロング丈のコートと、
カシミヤのハーフジャケットは、クロスならではの雰囲気が気に入りました。
メンズスタッフもクロスのオーダーにはひときわ熱が入ります。

4

1

2

3

 

▼08サーカスは、デザイナーの元ブランドの商標を昨年買い戻し、
新たにkiminori Morishitaコレクションを発表。
そのコレクションは、手仕事、一点物、仕事の入ったもの…等、迫力ある作品です。
レザーブルゾンは100ピースの工程を経て作られたり、
MA1はレクサスのタイヤのホイルに吹き付けるシルバーメッキを独自にコーティングされ温度差によって表情が変わる等、
森下氏にしか出来ない力強さとテクニックが披露されました。
久しぶりにデザイナーの森下氏もパリに見えられ、迫力あるコレクションを披露されました。

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

▼バイイングには、書類やカメラ、私物等、沢山携帯しますが、
このバルマンのルピエールは沢山入るし、その上使いやすいのが特徴。
またバイイングでは沢山のショールームを回るのでファッションも様々。
でもどんなスタイリングにも合うし、ルックスも良いのでとっても気に入っています。
バルマンのショールームは、パリのショップの2階です。では行ってきます。

16

17

18

▼2016秋冬バルマンのテーマはマリーアントワネット。王妃の衣装の装飾やレース、
そしてフリルがふんだんに使われた豪華な衣装が圧巻です。
まずは、オートクチュール並のアトリエの手仕事、技術を駆使した作品をご覧ください。
この後に、特別なイベントが行われるようで、デザイナーのオリビエ・ルスティンの姿を拝見できてラッキーでした。
昨年はH&Mとのコラボレーションで、幅広い世代にバルマンの名を世界にも発信したオリビエ・ルスティン。
若き彼の才能には益々目が離せません。

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

オーナーバイヤー 岩高

2016年秋冬パリバイイング報告(4日目)

▼パリバイイング4日目。
秋冬もスタートのカシミヤのストールの新ブランド、デニスコロン。
ハイダーアッカーマンもこのブランドのファンで、自身はもちろん、商品にもここの素材を遣うとのこと。
ネパールのカトマンズの最高級カシミヤが特徴。とにかく軽く、そしてお洒落。お勧めはチェックの大判です。
お土産にネパールのお守りのブレスレットを頂きました。
全員お気に入りのストールを巻いて記念撮影。中央がデザイナー。

51

52

53

▼今や、マトッティグループ全店で御用達となったレナードプランク。
秋冬は、ハットの高さをを押さえたデザインが登場。素材はビーバー混のラビットや、色のバリエーションも沢山登場です。
一枚目は秋冬一番のお気に入りのハットで記念撮影。二枚目は、ショールームで思わず全員買ったハットで記念撮影。

54

55

56

57

▼今日は冷たい雨。パリは例年より暖かいのに、何故か昨日から風邪を引いてしまったみたいで、
カフェで一息。クロックマダムはクロックムッシュに卵が乗ってます。これで元気になれそうです。

58

59

▼以前から気になっていたザ・ロウ。いよいよ秋冬からスタート致します。
ザ・ロウは、子役として10代から成功し資産が3億ドル以上と言われるオルセン姉妹が、
2007年にラグジュアリーなTシャツを作ることから始まったブランド。
スーツは、ロンドン発祥の高級仕立てのサビル・ロウからの由来。
ニューヨークのCFDAファッションアワードでは、デザイン・オブ・ザ・イヤーに耀いた経歴を持つ。
秋冬からマトッティでいよいよスタート。是非楽しみにしてて下さいませ。

60

▼パリの街のお店のディスプレイはおしゃれで個性がいっぱいです。ほんの一部をお見せします。
ファッションのお店からお花屋さん、レストランと見ていて飽きることはありません。

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

オーナーバイヤー岩高

2016年秋冬パリバイイング報告(3日目)

▼パリバイイング3日目。
今日も暖かいパリです。
スタートはアンドゥムルメステールから。
ハイダーアッカーマンカのジャケットと、アンドゥムルメステールのブーツは、
どちらも白黒のコントラストがポイントなので、ぴったり合わせてみました。

1

▼アンドゥムルメステールの秋冬プレコレクションは、メンズと同じギリシャ神話がテーマ。
ダフネの髪の色であるブロンドやジンジャーカラー。
絵からインスピレーションのフローラルプリント。ブルーの瞳がモチーフのアクセサリーがポイントです。
スタイリングも組み合わせによってはクールにもシックにもロックにもなり、アンドゥムル独自の世界が広がります。

5

4

3

2

10

9

8

7

6

 

▼Y-3の春夏のスニーカーは、既にラシャンブンでも予約で一杯。
秋冬はスタンスミスモデルが登場。冬のスニーカーは、ハイカットで決まりですね!
あいにく、画像がNGなのでお店に帰ったら見てくださいね。
この画像は一昨日のパリコレのインビテーションとショーです。

30

31

32

33

▼グイディショールーム。今回は秋冬メンズの発注です。
私が気に入ったのはバックスキンのボルドー。
オリーブの木には、新作のレザーの帽子がオリーブの実のようにディスプレイ。
レディースは3月にオーダー予定です。ショールームは、いつもお洒落でウエルカムな雰囲気に溢れています。

34

35

36

37

38

▼先シーズンから、シェルター2でスタートしたボリス。
あっという間に在庫が無くなるほどの人気です。
秋冬テーマはパラシュート。素材感やデザインにパラシュートのスパイスが感じられる素晴らしいコレクションでした。
ワースクスタットとのコラボのサングラスは超高価で40万ぐらいでした。

39

40

41

42

▼今日の夜は、斎藤と黒田のbirthday dinner。
神戸のフレンチ、パトゥのシェフがパリに行ったら是非ともお勧めというフレンチTOYOでお祝いしました。
ここは、パリで名を馳せた高田賢三おかかえのレストラン。入口には高田賢三がシェフを描いた絵が飾られていました。
さて、二人とも益々頑張って下さいね。

43

44

45

46

47

48

49

オーナーバイヤー岩高

2016年秋冬パリバイイング報告(2日目)

▼パリバイイング2日目。
朝陽が眩しく暖かい一日になりそうです。今日の朝食は近くのお気に入りのパン屋さんで。
ここすごく美味しくて安いからついつい買いすぎてしまいます。

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

▼2016年秋冬ニナリッチ。ギョームアンリの3シーズン目のコレクションは、
1950年代のフランスモデルの生涯からのインスピレーション。
ギョーンアンリらしい、メンズライクでいてフェミニンなアイテムも沢山登場し若々しいコレクションでした。

 

6

 

7

 

8

 

9

 

10

 

11

 

12

 

13

 

14

 

15

 

16

 

▼ニナリッチのモンテーニュのショップウインドウは、2016春夏コレクションがディスプレイ。
マトッティにも入荷しているレースのトップスやスカートもありました。
シルクのブークレーのジャケットとスカートも、もう間もなく入荷します。

 

17

 

18

 

19

 

20

 

21

 

▼エマニュエルウンガロは、昨年の秋冬からマトッティで、リ・スタートしこの春夏も
レースのニットやスカートやプリントがとても好評です。2016年秋冬は、さらに洗練されたコレクション。
ブラックレースにアシメトリーのスカートを組み合わせたり、ベーシックなツィードのケープコート等、
リアルなレディーライクな商品が揃いました。

 

22

 

23

 

24

 

25

 

26

 

27

 

▼コレットのウインドウディスプレイ。ウインドウの片側はお花をそのままに瓶詰め、
もう片側は花びらを目一杯瓶詰めにしてありました。春らしくとっても綺麗でした。

 

28

 

29

 

30

 

31

 

32

 

33

 

▼2016年秋冬レディースで一番期待していたハイダーアッカーマンは、初のプレコレクションを披露。
予想通り、ハイダーの定番スタイルを見事に表現。特にジャケットが良かったです。しかし画像のアップは一切NG。
その理由は、「このプレコレクションが、秋冬の僕の最高のコレクションと思われるのが嫌だから誰にも見せたくない。
僕の本当の秋冬は、パリコレのランウェイで見てほしい…。」と。
ハイダーの完璧主義なプロ意識を感じました。画像は、夕暮れのショールームの入口。

 

34

 

▼バイイング2日目の最後は、セレクトショップのメルシーへ。閉店前なのにこの長蛇の列!

 

35

 

36

 

37

 

38

 

2016秋冬パリバイイング報告(1日目)

▼2016年秋冬パリバイイング行ってきます!!
今回はshelter2の黒田が同行。初めてのバイイング、活躍期待してます。

1

2

▼1月23日ーパリ到着。
大変な事があったけど、私達はパリが好き。
いつもワクワクさせるモードでエレガントな魅力は最高! 写真はホテルとオペラ座です。

3

4

5

6

▼パリバイイングスタートの今朝は気温8℃とそんなに寒くはないです。
今日はメンズのバイイングに同行するのでスニーカーにしました。マキシム丈のコートと帽子でエレガントさを出しました。

7

8

▼パリ初日。
LANVINメンズのショーでバイイングがスタートです。

9

▼LANVINのショーは力強く、クールで最高でした。

13

18

17

16

15

14

12

11

10

▼Y―3 2016 AW show。
会場はかなり狭く天井が低いスペース。
雰囲気のあるとこです。スポーティーでクールなショーでした。

19

20

21

22

23

24

25

26

27

▼今回のパリコレ、ファッションスナップは、Y-3のショー会場前から。
Y-3とあってスポーティーなアイテムに、ストリートな要素を取り入れたお洒落な人達が集まりました。

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

▼アンドゥムルメステール2016年秋冬メンズコレクション。
テーマはギリシャ神話の、アポロンとダフネのストーリー。
このテーマは、レディースのプレコレクションとメインコレクションへと一貫して続きます。
明後日のレディースコレクションで詳しく報告致します。

39

40

41

42

43

44

初日のパリは、パリコレの会場でも心配していたテロの警戒した雰囲気は全く無く、
いつものように世界からお洒落大好きなファッションピープルが沢山集まってきていました。

また今日はメンズのバイイングに同行しましたが、
メンズブランドはどこも素晴らしく、SHELTER2、SHELTER5のバイイングも順調にスタートしています。

レーベルアンダーコンストラクション、ワークスタットミュンヘン、ディプティバースの3ブランドは、
SHELTER2/SHELTER5のブログで詳しくご覧くださいませ。

では明日もしっかりお伝え致します。

オーナーバイヤー岩高

2016S/S sacai入荷!!!

IMG_7278

2016S/S sacaiが入荷致しました。

sacai 16-02416 コート ¥162,000+税

今回の春夏からsacai luckがなくなりプレコレクション、メインコレクションと別れての展開となります。

今回ご紹介致しますのは春先にすぐ着て頂けるこちらのコートです。

IMG_7282

デニムとのコンビですが取り外しは不可となっており、とても凝った作りのコートです。

IMG_7274

バックスタイルはギャザーを自由に調節出来るようになっております。

今までsacai luckの方で出していたモッズコートと似たシルエットとなっております。

IMG_7261

前はジップ、スナップボタン、付属のベルトで閉める事が可能ですのでボトムスとの合わせ方でお好みで閉めて頂いても良いかと思います。

 

今週28日(木)にはプレコレクション、メインコレクション共にたくさん入荷予定となっておりますので、気になるアイテムなどございましたらお早目に見にいらして下さいませ。

入荷する商品はHPよりご覧頂けます。

スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

La cham blanc

入江

レディース募集

 

HAPPY NEW YEAR!! 春夏MM⑥入荷

IMG_3278

新年明けましておめでとうございます。

2016年もどうぞLa cham blancを宜しくお願い致します。

 

早くも2016S/S第一弾としてMM⑥のアイテムが入荷してまいりました。

IMG_3282

色鮮やかなバッグは毎シーズン人気の三角型バッグです。

IMG_3283

MM⑥ 三角型メッシュバッグ ¥18,000+税

 

 

IMG_3272

この春夏はMM⑥からスパンコールを用いたアイテムが多く出ております。

IMG_3273

MM⑥ Dogモチーフキーホルダー ¥18,000+税

 

 

IMG_3268

 

IMG_3270

今回のMM⑥はスニーカー、サンダルなど足入れのし易いアイテムをチョイスしております。

MM⑥ スニーカー ¥44,000+税

 

IMG_3261

厚底のサンダルなのでカジュアルになり過ぎず合わせて頂きやすいサンダルとなっております。

IMG_3266

MM⑥ サンダル ¥61,000+税

 

 

IMG_3263

スパンコーシリーズのスニーカーで、上記でご紹介したスニーカーと同型になります。

IMG_3265

MM⑥ スパンコールスニーカー ¥48,000+税

今回ご紹介しましたアイテムは小物類が中心でしたが、お洋服も一部入荷してきております。

春夏アイテムの詳しい入荷状況はHPアドレス  http://lachamblanc.com/

に記載しておりますので、是非ご覧下さいませ。

MM⑥以外にも1月中にsacai、sacailuck、Rick Owensなど入荷予定となっております。

 

その他ご質問などございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。

スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

La cham blanc 入江

 

2015年 有難うございました。2016春夏コレクションプレビュー

IMG_1401

2015年は、私たちの微力な努めにもかかわらず、お客様には本当に沢山のご愛顧ご支援を頂ききましたこと、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。有難うございました。

今年最後のブログは、入荷を待ちわびる2016年春夏商品を、イメージ画像でご紹介させていただきたいと思います。

top-16ss-lanvin

▲2015年のビッグニュースといえばアルベールエルバスの辞任。パリ最古のオートクチュールブランド、眠れる森の美女を目覚めさせ、パリファッションをモードに変えたた彼の最後のコレクションをぜひご覧ください。

 

margiela

▲『ガリアーノがメゾンマルジェラに恋をした…。』といわれる初のコレクションがパリのランウエイに登場です。MATTOTTIには既にアヴァンプルミーエルが入荷し、お客様から「これガリアーノ?」という声が上がるほど彼のDNAがしっかりと息づいています。

 

ann demeulemeeter

▲2016春夏から本格的にプレコレクションをスタートしたアンドウムルメステール。プレの商品は12月初旬の入荷以来、あっという間に店頭から商品が無くなるほどの勢いです。メインコレクションは2月ごろから入荷予定です。

 

HAIDER ACKERMANN

▲ひときわ際立つ大人のライダーススタイルを登場させたハイダーアッカーマン。時代を反映する、強くてしなやかでエレガントさも持ち合わせた現代の女性から絶大な支持を得る所以です。

 

dries van noten

▲華やかな煌めきにあふれた作品を何時のシーズンも届けてくれるドリスヴァンノッテン。世界を旅してその土地ごとで出会う美しく純粋な女性に自分もなれる気がするのは、私だけではないでしょう。

 

BALMAIN

▲琥珀色からグリーン、ブルー、オレンジまで、常夏カラーが満載の若さ溢れるバルマン。デザイナーのオリビエルスティンは「若い世代にも楽しんでほしい」と、H&Mのコラボでもさらに飛躍を遂げました。

 

nina ricci

▲世界のトップジャーナリストの絶賛を受け、ギョームアンリの卓越した才能を見せつけたニナリッチ。コンセプトは『感覚的で自由な女性』。世界で一番自由で気ままなパリジャンにぴつたりです。

 

emanuel ungaro

▲60年代のウンガロのアーカイブからのコレクションは、花のモチーフの洪水。ブリディッシュなテイストもミックスされ、エレガントの最骨頂といえるコレクション。

 

Oscar de la Renta

▲NYブランドが久しぶりにMATTOTTI SERATAに登場です。NYのハイクラスなセレブリティご用達オスカーデラレンタは、12月のプレコレクションからすでに私の顧客様達から絶賛の声が上がっています。

 

paco rabanne

▲パコラバンヌは、特殊な素材のボタンやイヤリングを独自開発し、超前衛的な手法がマニアに人気のオートクチュールブランド。現デザイナーのジュリアンドッセーナは「バレンシアガ」のニコラ・ゲスキエールの下で務め、その才能がここで開花しました。

 

top-Rick

▲いつも時代も、『変わらない事の難しさと大切さ』を、ファッションを通して教えてくれるリックオウエンス。人気のMA-1も彼の手にかかれば、ストリートとエレガントがミックスされるから不思議です。

 

top-16ss-ma

▲レディースのクロスは、デザイナーアマディ氏のエレガントな女性像を表現した独自のワールド。日本でも希少なレディースクロスをぜひご覧ください。

 

 

sl-guidi

▲世界中のデザイナーの信頼を寄せるタンニング手法を持つグイディ。春夏はリネンのバックが新しく登場。夏も冬も一年中使っていたいグイディです。

 

top-reinhardplank_1

▲今年2回もお店でパフォーマンスを演じ、『帽子の中に真の幸せがある』という熱いメッセージを伝えてくれたレナードプランク。春夏も、帽子のある日常で今までのファッションをさらに楽しませてくれることでしょう。

 

top-sacai pre

▲サカイも春夏からプレコレクションをスタートしました。得意のスポーツ&フェミニンなミックススタイルは、どれを買おうか迷ってしまうくらいバリエーションが豊富です。ラシャンブランでは今までで一番たくさんのサカイを楽しんでいただけます。

 

top-sacai main

▲パリコレでは『歪みの概念から生まれる遊び心。解体、再構築、そして解体』を発表。それなのにしっかりとした形が出来上がりそのまま着れる服となっているから、そのデザイン能力は世界のファッションピープルたちを感動させるんですね。

 

top-08sircus

▲シンプルでミニマルな春夏を表現した08サーカス。得意のノースリーブのブラウスやセミロングのスカートのスタイリングは、エフォートレスな気分にぴったりです。

 

top-MM6

▲香水の濃度が徐々に薄くなるように、MM⑥はガリアーノのDNAがほんのり匂うコレクション。春夏はマスキュリンとフェミニンのテイストが交わった若々しいコレクションです。

 

top-emi

▲初めてパリでコレクションを披露したエミナカニシ。パリで作ることの意味にこだわり続ける彼女の哲学は、誰もがパリジャンになれる服であることで伝わってきます。シャネルで培ったキャリアを感じさせるコレクションです。

 

top-y-3

▲スニーカーブームの火付け役のY-3が春夏からラシャンブランにも登場です。メンズのテイストも加わったユニセックスな感覚が楽しいスニーカーです。

 

2016SStop-cornerian

▲最後は神戸を代表するコーネリアンタウラスバイダイスケイワナガ。新型のフラットショールダーは、大きさと使い心地がとても気に入りました。

 

2015年は、相次ぐデザイナーの辞任、SNSの発達による消費者行動の激変等により、ファッションとはどうあるべきか、そしてどう向き合うべきかを考えさせられた1年でもありました。そんな時に力づけてもらえたのが、やはりお客様でした。お客様が私のバイイング商品に共感してもらえる瞬間、バイヤーとしての自信と原動力が確信できるのです。

そしてデザイナーは常に新しい世界を提案してくれます。私の中で、デザイナーとお客様の両脇からの愛情を受けながら、新年4日から気持ちも新たに頑張りたいと思います。

今年も一年大変有難うございました。素晴らしい新年をお迎えくださいませ。

オーナーバイヤー岩高&スタッフ一同

※2016春夏ショッピングアップしました!ぜひご覧くださいませ。

2015/16AW sale!!

IMG_1829

12月も中旬となり、皆様お忙しい中かと存じ上げます。

La cham blanc含めMATTOTTIグループ全店で    12/19(土)~セールがスタート致します。

その中でも今回はセールお勧めアイテムをご紹介致します。

IMG_1844

sacailuck 15AWLU966 コート

¥140,000→¥98,000+税 30%OFF

IMG_1840

MA-1とのレイヤードコートです。

中のコートとの取り外しは不可ですが、sacailuckらしくバックスタイルも素敵なアイテムで、防寒性にも優れたオシャレなコートです。

IMG_1848

sacailuck 15AWLU1026  切り替えニットワンピース

¥68,000→¥47,600 30%OFF

MM6 ショートブーツ

¥93,000→¥65,100 30%OFF

IMG_1850

大きめのレオパード柄が印象的なワンピースです。

IMG_1852

バックスタイルは全面、リブ編みのニットですので、適度なタイト感がありコートなどのインナーとしてご使用して頂き易いですね。

IMG_1855

裾のスリットからはレースが覗くデザインとなっております。

他にも素敵なアイテムございますので、是非SHOPPINGをご覧下さいませ。

La cham blanc

入江

 

GUIDI collection

IMG_1873

クリスマスも近くなり、街では至る所でイルミネーションを目にします。

 

今回のBLOGでは最近入荷したばかりのGUIDIをご紹介致します。

IMG_1862

frontzipbootsとbackzipbootsです。

まずはfrontzipbootsから。

IMG_1864

GUIDI frontzipboots 3006FZ レッド 在庫37、38

ブラック 在庫36、37、38

¥191,000+税

IMG_1866

backzip同様に横からのシルエットも美しいです。

IMG_1867

とても良いブーツですので、ご興味がある方は多いと思いますが、金額が…という方には、無金利ローンをお勧め致します。

 

15回まで無金利で、HPからの決済も可能となっております。

※お支払い15回分割例
GUIDI frontzip  ¥206,280
1月目のお支払い ¥14,480
2月目以降のお支払い  ¥13,700×14回

続きましてbackzipboots

IMG_1870

GUIDI backzipboots HN06 ブラック 在庫37、38

¥208,000+税

IMG_1856

今回はダブルソールでセレクトしておりますので、履き易さが更に向上しております。

IMG_1859

backzipでも無金利のお支払い例をご紹介致します。

※お支払い15回分割例
GUIDI backzip ¥224,640
1月目のお支払い  ¥16,040
2月目以降のお支払い  ¥14,900×14回

カードで3回以上切られる場合でも金利が掛かりますので、少し手間は掛かりますが無金利ローンをお勧め致します。

月々のお支払いも現実的な価格となりますので、是非ご使用下さいませ。

2点以上をまとめてお支払いする事も可能です。

バックジップ、フロントジップに限らず他の型のGUIDIのご用意もございます。

他にもご質問などございましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さいませ。

 

La cham blanc                    入江

レディース募集